ラクスルのポスティングチラシは効果が高い!?他社サービスとの違い


「チラシを笑うものはチラシに泣く」と誰かが既に言ってそうな言葉を思いつきましたが、あながち間違いではないと思います。自分でお店を出した瞬間に、イベントを開催すると決めた瞬間に、全世界の人々に自動的に情報が行き届く…なんて事は無いので、各家庭に情報を行き渡らせるポスティングサービスを利用する人が多いですが、業者選びを失敗してしまうとそのポスティングによって評判を下げてしまうなんてことも…
ですが、大手ネット印刷会社「ラクスル」は大手と言うだけあってチラシの制作、印刷のサポートがあるのはもちろん、その先のポスティングまで行ってくれて、効果が非常に高いとの評判があります。他社のサービスとは違い、どんな点が優れているのか調べていきます。

 

【目次】
1.チラシのポスティング業者選びに失敗した方たちの声

 

2.ラクスルのポスティングチラシはここが良い!
2.1 ラクスルのポスティングチラシは高品質配布!
2.2 ラクスルのポスティングは配布チラシが多いほどお得!
2.3 ラクスルのポスティングチラシは新聞折り込みも可能!
2.4 ラクスルのポスティングチラシは印刷〜配布までやってくれる!

 

3.ラクスルではチラシの制作も簡単にできる!
3.1 テンプレート(ひな形)があるからチラシが簡単に作れる!
3.2 ラクスルでは格安でチラシの大量印刷が可能!

 

4.ラクスルのポスティングチラシに関するまとめ

 

チラシのポスティング業者選びに失敗した方たちの声

自社で作ったチラシを家庭に届けて貰えるというポスティングサービス…実際にチラシを配達する人はポスティング業者の雇われ配達員となってしまうため、中には自社のチラシを雑に扱われてしまったり、逆に顧客に悪い印象を与えてしまったりなどの失敗談がちらほらあるようです。

・接骨院を新規開業したため、チラシのポスティングを地元業者に依頼しました。ただ、散歩で近所の公園を通りかかったときに、大量に捨ててあるチラシを発見。また、コンビニのごみ箱にもお願いしたチラシが何枚も捨ててありました。
ふざけるな!こっちが広告宣伝にいくらお金を払ったと思ってるんだ!ポスティングを依頼した地元業者に怒り心頭です。

格安を謳うポスティング業者に依頼したところ、投函対象のお宅から10枚もまとめてチラシが投函されていたというクレーム。広告宣伝のためにポスティングを依頼したのに、逆に依頼したうちのイメージが下がってしまっていい迷惑。

 

・うちがビジネスのターゲットとしているエリアとは全く関係ないエリアにチラシが配布されていました。おかげで広告宣伝の効果は半減。キチンと事前に説明したはずなのに。

ポスティングの値段めっちゃ高い!チラシを作成するだけでこんなにお金がかかるとは…起業したばかりでお金もあまりないので、この出費は正直痛すぎる…。

ここで紹介したのはほんの一部の代表例です。このようなポスティングの典型的な失敗例を踏まえ、効率的で低価格なチラシ作成とポスティングを実現したのがラクスルのポスティングサービス。
上記で紹介したような失敗例はラクスルでチラシの作成・ポスティングを依頼することで避けられるでしょう。ここからはラクスルのポスティングチラシの特徴について紹介していきます。

 

>>ポスティング業者選びは超重要!失敗しないラクスルはこちら

 

ラクスルのポスティングチラシはここが良い!

ラクスルのポスティングは高品質配布!


ポスティングというのは基本的に一人で行う作業になるため、手を抜こうと思えば、どこまでも抜けてしまう仕事です。一般的にポスティングスタッフの募集は接客業などのアルバイトとは違って人柄がそれほど重視されないため、面接すら行わないで人材採用を行っている会社も多く見受けられるため、そういった手を抜いてしまう人材が非常に多いのが現状です。そのような業者とは品質が格段に違う、ラクスルのポスティングサービスについて紹介していきます。

 

■厳しい人材採用システム

 

ラクスルはポスティングスタッフを採用する段階でしっかりとした面接を行っており、20歳以上の成人で責任感のある人材のみを採用しています。また、採用しただけで終わりではなく、研修期間を設けてチラシの配布方法や仕事の後の報告のやり方をしっかりと教育しており、一定のレベルを満たすまで本契約を行わないシステムになっているんです。その研修が完了した後もポスティングの前には毎回ミーティングを行い、今回のチラシの業種、ターゲットなどをポスティングスタッフに明確に知らせることにより、ポスティングという仕事に目的意識をもって取り組んでもらえるような工夫を行っています。

 

■配達指示書に基づいたポスティング

 

実際にポスティングを行うとなった時には、配布指示書と呼ばれる効率的なポスティングの進め方についての指示や、ポスティングが禁止されている物件の情報が出ている書類を参考にしながら配布を行います。これによって、低コストで最大限の結果を出すポスティングが実現でき、同時にチラシ禁止の物件への配布を避けることにより、クレーム発生のリスクも減らすことができます。

 

■手を抜かせないための報告、同行システム

 

ポスティングが終わったら、現地解散で報告もせずに帰宅できるようなシステムを取っている企業も多いです。その点、ラクスルではポスティングを開始する前の朝礼で、配布順序の説明を行い、ポスティング終了後は帰社して、その日の状況を報告することが義務付けられいます。さらにポスティングスタッフに慣れが生じて気が緩みがちになる時期に管理者が現地に同行するといったことも行っており、ポスティングスタッフが常に緊張感をもって仕事に取り組むような体制を整えています。

このように配布スタッフへの徹底的な指導が行われているため、ラクスルでは高品質なポスティングが期待できます!

 

 

ラクスルのポスティングは配布チラシが多いほどお得!


ラクスルではチラシの配布エリアの指定を、インターネット上の地図を利用し範囲指定するだけで終えることができます。この時にチラシの配布範囲を広げて、チラシを多く印刷すればするほど、印刷単価と配布単価が安くなっていきます。通常配布範囲が広くなると、コストがかさんで配布単価なども増えてしまいがちですが、ラクスルでは配布チラシ数を増やすと同時に料金の割引も行われるため、ポスティングの費用が膨らむのを抑えることができます。この点もラクスルの料金システムのうれしいところです。

 

下記に都内でチラシをポスティングするにあたっての、参考の料金を載せておきます。

1,000部:6,600円(1枚約6.6円)
5,000部:26,500円(1枚約5.3円)
10,000部:40,000円(1枚約4円)
※印刷代別での計算

1,000部のチラシ配布であれば1枚6.6円ですが、10,000部印刷することで1枚の単価は4円に。【約40%の割引率】になります。このように配布チラシの数を増やすことで大きく割引してもらえるのも、ラクスルの大きな特徴になります。

 

 

ラクスルのポスティングチラシは新聞折込も可能!


ラクスルは単純にチラシをポストに投函するポスティングだけでなく、新聞折込を依頼することもできます。この場合、「朝日新聞にのみ折込を行いたい」といったような折り込んでほしい新聞の種類を指定することができるうえに、特定の住所を指定してそこを中心に直径〇kmといった形で配達範囲を指定することもできます。これによりターゲットを的確に絞った効果的なポスティングを行うことが可能になります。

ラクスルのポスティングチラシは印刷〜配布までやってくれる!


一般的にチラシのポスティングを行う際には「チラシの印刷」と「ポスティング」をそれぞれ別の業者に頼むか、または自分で印刷を行うことになる場合があります。このような場合、印刷会社にチラシの印刷を依頼し、印刷したチラシをもってポスティングを行っている会社に業務を依頼する必要があり、二度手間になる上に料金もかさんでしまいます。その点、ラクスルは本業が印刷業である事を活かして、チラシの印刷からポスティングまでを全て自社で行っているため、スムーズ、そして安価にチラシの作成とポスティングを進めることができます。

 

なお、ラクスルのポスティングチラシの値段は、チラシの印刷・配布を合わせて1,000部で10,000円〜という値段設定になっています。

 

>>格安大量印刷、高品質ポスティングができるのはラクスルだけ!公式はこちら

 

ラクスルではチラシの制作も簡単にできる!

テンプレート(ひな形)があるからチラシが簡単に作れる!


従来のチラシ作成はDTPソフトの知識などが必要で、素人にはハードルが高いものでしたが、ラクスルはデザインテンプレートによるチラシ作成サポートを導入することによって、素人でも簡単にチラシのデータを作ることを可能にしました。デザインテンプレートの種類はおよそ700種類。「載せたい情報があるけどどのような構成にすればいいかわからない…」というような人でもプロ顔負けのチラシが簡単に作れます!このようなチラシのテンプレートはWordやPowerPointのファイルで作られており、あまりパソコンに精通していないという人でも文字や写真を入れるだけで簡単に扱うことができるでしょう。

 

 

ラクスルでは格安でチラシの大量印刷が可能!


ラクスルはネットで注文する印刷の通販スタイルである「ネット印刷サービス」を提供している代表的な企業です。このネット印刷の魅力は何といってもそのコストが安いこと。印刷会社の印刷機が稼働していない時間に印刷を発注することにより、低価格での印刷を可能にしており、チラシ作成の場合の料金は下記のようになっています。

▼チラシ・フライヤー印刷 1枚 1.1円〜 片面カラーA4 8500部
▼新聞折り込み(配布も可) 1枚 4.9円〜 片面カラーA4 1万部
▼ポスティング(配布も可) 1枚 5.1円〜 片面カラーA4 5000部


1枚3円〜の印刷を行っている会社が多い中で、1.1円〜印刷ができるラクスルは、圧倒的な低価格で大量の印刷が可能なことが分かります。

 

>>自分で印刷物を用意するよりも格安で手軽なラクスルはこちら!

 

ラクスルのポスティングチラシに関するまとめ

お店のオープン前やイベントの開催前の宣伝は非常に重要です。近年はインターネットが普及してきたので、ネット上での宣伝も強いですが、実際に家庭に現物を届けるポスティングチラシの効果にはまだ敵わないでしょう。そのチラシの効果を最大限に発揮させるためにも、ポスティング業者の選択は適当になってしまってはいけません。

 

ラクスルはそのチラシの大切さがわかっているからこそ、配達員に徹底的な指導を施し、質の高いポスティングサービスを実行しています。初めての方のために、チラシの作成・印刷サポートもバッチリです。これから行う宣伝を絶対に失敗したくないという方。ラクスルのポスティングチラシを利用してみてはいかがでしょうか?

 


>>ポスティングチラシで効果を得るならラクスルできまり!公式はこちら

 

 

 

 

【あわせて読みたいラクスル関連記事】
年賀状印刷ならラクスルがおすすめ!お得なクーポンコードで激安印刷

 

名刺を作るならラクスルで決まり?気になる料金、紙質を徹底口コミ!

 

ラクスルのポスティングチラシは効果が高い?他社サービスとの違い

 

 

 

 

 

 

激安印刷ラクスル口コミTOPへ